今週の相場展望(9/30~10/4)について見解をまとめました。

◆先週の振り返り(9/24~9/27)

 

【のんたんデイトレ成績】

4営業日 2勝2休 +40

 

先週のメルマガでは次のように書きました。

 

「テクニカル的には目先の過熱感は変わりません。
今週も価格の調整、時間の調整で上値は重くなると予想されます」

 

日経平均は終始22000円ラインに跳ね返される展開でした。
上値は重い一方で9月の権利取りが相場の下支えになっていました。

 

金曜日の権利落ち日には日経平均が大きく下落。
比較的わかりやすい展開だったかと思います。

 

権利取りと言えば、夏の緊急動画でご紹介した9434のソフトバンク。
9月に1株あたり42.5円の中間配当が付与されました。

 

3月の配当と合わせると利回りは5%超えます。
NISAを使えば配当金は非課税で受け取れます。

 

株価の方は公募価格の1500円が強く意識される展開に。
業績良いのでこのあたりを買って放置でよさそうにみえます。

 

シストレはデイズリッチ2019が+635と今月は絶好調。
一方でデイリー2019は苦しいスタートになってしまっています。

 

デイトレはSS225+のんたん手法が鉄板パターン。
トレカフェは連日のように利確報告で賑わっています。

 

◆今週の相場展望(9/30~10/4)

 

【トレンド判断】

日足 25日線上 上昇トレンド

 

先週末の日経平均終値は21878円でした。
25日線21282円を上回っており上昇トレンドが継続中です。

 

値幅的にはもう少し調整があってよい場面だと思います。
まずは21500円〜21600円あたりで切り返せるかに注目しています。

 

年末にかけて上目線の見解に変わりはなし。
現時点では調整後に再び上昇開始という流れをイメージしています。

 

戦略としては、目先は調整を視野に入れた売り目線を継続。
トレンド自体は上方向なので持ちすぎには注意したいところです。

 

また10月からは消費税が増税となります。
一部では景気低迷で株価も下がるのではないかと懸念する声があります。

 

ただマーケットというのは常に先を見ています。
消費税増税についてはすでに織り込み済みだと考えてよいと思います。

 

すべては目の前にあるチャートに答えがあります。
今が上昇チャートである以上、トレンドに逆らわない投資がベストと言えます。

 

☆★登録者1000人突破★☆
これだけはチェックしてください
のんたんメルマガの登録はこちらです↓↓

1億円デイトレ スライダー1 1億円デイトレ スライダー3