FXスクール「チャートマスターアカデミー」の検証記事になります。料金が高額であることが有名なスクールですが、それだけの価値があるのでしょうか?

チャートマスターアカデミーとは?

 

c1 - チャートマスターアカデミーの評判は?行政処分を受けたってホント?

 

チャートマスターアカデミーは、根崎優樹さんが代表を務めるFXトレード塾です。取引手法はフリスタFXと呼ばれるスイングトレードになります。

 

エントリーチャンスは週に1回~3回。リスクリワードは1:10(損失:利益)で、負け1回に対して勝ちが10回と高勝率が実現できるとのこと。

 

フリスタFXのロジックは非公開となっていますが、1日20分のチャートチェックだけでOK。ロウソク足しか見ないので、難しい知識は一切不要と告知されています。

 

1か月で資産は1.8倍に増えるとも書かれており、これらすべてが本当に実現するならば間違いなく超優良教材という事になるでしょう。

 

また月に2回、根崎さんに直接会える勉強会を東京と大阪で行っています。ほかのスクールではないサポートであり、この点については強みと言えそうです。

 

価格は348,000円(税込)。なかなかインパクトのあるお値段ですので、購入するにはかなりの覚悟と勇気が必要になりそうです。

 

それだけ払う価値があるかというのが検証のポイントになりますが、その前に1つ気になる情報があります。

 

実は販売元のチャートマスター社(社長は根崎優樹さん)は、平成26年に6か月間の業務停止命令の行政処分を受けています。処分理由は下記の項目です。

 

(1)無登録でデリバティブ取引の媒介を行っている

(2)無登録業者に名義貸しを行っている

 

明確な違反行為です。知らなかったでは済まされないでしょう。

 

行政処分を受けた業者が開発した教材で、高評価が付いたものはありません。残念ですが、大きな減点から検証をスタートしていきます。

 

チャートマスターアカデミーの検証

 

当サイトの教材検証記事では、私やトレード仲間が実際に使ってみた感想をそのまま載せるようにしています。

 

ジャンルにかかわらず大抵の教材には購入者がいるのですが、チャートマスターアカデミーに関しては誰もいませんでした。

 

なぜ購入しなかったのか?理由をリサーチしてみました。

 

  • 料金が高すぎる。それだけのお金を払う価値はなさそう。

 

  • とにかく評判が悪い。行政処分も受けているし信頼できない。

 

  • セールスページがうさんくさい。過剰な宣伝ばかりでうんざりする。

 

  • 返金保証の条件がひどい。絶対にできないことを平気で書いている。

 

以上のような内容でした。信頼できるトレーダー仲間たちからの情報であり、重複する部分も多々あったので的は得ていると思います。

 

このほかに気になったのが教材内で推奨されているPAチャートです。PAチャートを利用するには月額で約25000円の費用が発生します。

 

毎月ですのでかなりの出費になりますよね。過去には媒介や名義貸しでも行政処分も受けていますし、利権絡みで特定業者とのつながりを疑わざる負えません。

 

なおネットの掲示板などをリサーチすると、ひどい書き込みが多く荒れ放題な状況です。擁護する書き込みには不自然な点が多く、頼まれた業者が書き込んでいるような印象を持ちました。

 

総合的に判断して、教材の中身に入る前の段階で失格となりました。検証対象に入るために、まずはセールス方法を全面的に改善する必要がありそうです。

 

総合評価

 

 (0点・購入価値なし)

 

C評価としました。348000円の教材費、毎月25000円の費用発生と多額な費用がかかりますが、それだけの価値は見出せませんでした。

 

出てくるのは過剰なキャッチコピーと、煽り文句。そして悪評。行政処分を受けた影響もあると思いますが、この条件下で教材を買いたいとは思えません。

 

私はFXツールでドラストFXを長く使っていますが、価格は29800円です。1度購入すればその後に費用が発生することもありません。

 

情報に弱いとセールスの甘い言葉に流されてしまいがちですので、よい教材とダメな教材をしっかりと見極める必要があります。

 

せっかく貯めた大切なお金ですので、選択を間違えないようにしてほしいと願っています。そのために少しでもこのサイトがお役に立てれば幸いです。

 

☆★登録者1000人突破★☆
これだけはチェックしてください
のんたんメルマガの登録はこちらです↓↓

1億円デイトレ スライダー1 1億円デイトレ スライダー3